プロセス > N集会所

集会所   木造・平屋建
神社の境内地に建つ、地域の町民のための集いの場です
着工前の敷地の様子です。
神社の境内地の森のかたわらに位置します。
敷地の草刈をして(左)、地鎮祭を行いました(右)。
工事の安全を祈願するとともに、建設の為に切らせてもらう樹木の伐採祈願を行いました。
敷地内の根っこ等は、すべて撤去します(左)。
伐採した木は短く切って、森の中に置いてあります(右)。ベンチなどに利用できないだろうか・・・
造成工事開始です。
ヨウ壁のベースを造っています。
造成工事進行中です。
雨が降ったので、ブルーシートで、養生しています。
造成が完了して、基礎工事にとりかかっています。
ベタ基礎のベース配筋ができています。(左)
コンクリト塀の配筋ができています。(右)
ベースのコンクリートが打てて、次は立ち上がり部分のコンクリート打ちです。
建前の前日です。
基礎の上に土台が据えられ、外周には先行足場がくまれています。
建前の様子です。
徐々に建物の姿が現れてきます。
建前の様子です。
屋根に垂木がのりました。(右)
建前の様子です。
外壁に構造パネル(OSB合板)が貼れてきました。
夕方、棟梁や町の代表者と共にお参りしました。棟梁を先頭に、二礼・二拍手・一礼です。
お供えしたお神酒・塩・洗米・お餅・・・です。(左)
建物の四隅にお神酒・塩・洗米をまいてます。(右)
外壁に透湿防水シートが貼れました。
一部、サイディングも貼れています。(右)
サイディング張りが完了しました。
外壁の色を検討しています。
(左写真で、庇の上に色見本が置いてあるのがわかりますか?)
壁にグラスウール(断熱材)が入っています。また、天井が斜めに貼られ梁が現しになっているのがわかります。(左)
入り口横にある掲示板を大工さんが作っています。(右)
外壁の塗装ができました。(左)
入り口横の掲示板ができました。ここには、靴置き場が付きます。(右)
収納部分の建具が一部つきました。(左)
入り口の靴置き場ができました。(右)
外部足場がとれて、建物が姿を現しました。
入り口部分に黒っぽく塗られた木の格子戸が付きました。これは、防犯とデザインを考えてのものです。(左)
建物の「裏」側には乳白色のガラスブロックがはまっています。これは、内部では「正面」になります。(右)
正面のコンクリート打ち放しの塀に「西町集会所」の看板(表札)が付きました。
書いたのは・・・・・秘密です。
・・・で、建物は完成しました。
完成した建物です。
完成した建物です。
完成した建物です。
完成した建物です。
完成した建物です。
建物が完成して、お披露目の式典がひらかれました。
人が入ると建物に命が吹き込まれた気がします。
これから、この建物がみんなに愛されながら使われていくことを希望します。